topimage

2008-04

ポジャギ - 2008.04.30 Wed

韓国・ソウルに行ってきました。ギャラリーや伝統工芸店、伝統茶屋などが集まる仁寺洞(インサドン)で、韓国の伝統的なパッチワーク「ポジャギ」のワークショップを受けてきました。

thumb_1209541042.jpg


2時間という短時間だったので縫い方の練習から始めて、ほんのちょっとしか進みませんでしたが…。

1mm以下の縫い目幅で、1mm以下の縫い目の高さで「巻きかがり」をしていきます。

拡大してみます。この横のラインは幅5cm。この中にこれだけの縫い目…しかも針目が斜めになってしまっています。

thumb_1209541063.jpg

ブティもかなり細かく縫っていますが、ポジャギの細かさはまた別の次元のものでした。
袋縫いのように仕立てて縫いしろが表に出てこないので、リバーシブルになるポジャギ。暖簾などにすると涼やかでいい感じでしょうね。

これがこんな感じの完成形になるのはいつのことか…。

thumb_1209541384.jpg

boutis ブティ:バヴォワール - 2008.04.22 Tue

先日、赤ちゃんの誕生を祝うバヴォワール(よだれがけ)を制作しました。
今回の赤ちゃんは桃の季節に生まれた「ももか」ちゃん。イニシャルは「M」です。
[click for large]

momo.jpg


ウェブサイトのboutis notesに掲載しているものと同じデザインですが、今回は刺繍で空洞をかがるRosettes de Petite Camargueを2つおきに配置しました。

thumb_1208831874.jpg

布はキャンブリック。布も詰めてあるコードもコットン100%。気楽に洗えるし、漂白だってできるので、どんどん使ってほしいんですが、みなさん「額に入れて飾っておきます!」とおっしゃる…。サイズ的にみれば、これを使えるのは、ほんの少しの間だけ。矛盾するようだけど、これが使えなくなるぐらい早く大きくなってねと願いを込めて。

thumb_1208831931.jpg

約25cm×19cm 首周り約28cm

boutis ブティ:ブティの道具 - 2008.04.22 Tue

ブティに必要な道具は、意外と少ないと思います。
刺繍枠、縫い針、糸、スタッフィング(詰め物)用の針とコットンコード、詰め込み作業のためのつまようじ。
あとは使いなれたシンブルとはさみ。

thumb_1208828225.jpg


私の刺繍枠は10歳の頃に買ってもらった、直径12cmのもの。縫い針は、いろいろ試してみましたが、京都のみすや忠兵衛のキルト針(普通/長さ25.8mm)が一番使いやすいという結論に…。

スタッフィング用の針は、毛糸針でもいいのですが、ちょっとヘッドの部分が大きいので、私はDMCのタペストリー針を使っています。フランスの先生たちは、ヘッドが大きめの縫い針を使っていましたが、扱いやすいものを選べばいいと思います。
つまようじは、日本の質のいいものは実は折れやすく、今使っているのは、パリのスーパーで買った、本来の用途に使うのはどうかな、と思うくらいのもので、両サイドとも尖っているタイプ。

コットンコードはLilyのSugarn' Creamシリーズの白。アクリル混紡のものを使う場合もあるようですが、私はもっぱらコットン100%で…。

あとは白い布と図案。日本で手軽に入手できるものとしてはキャンブリックが縫いやすいと思います。綿ローンも試してみたいと思っています。フランスで買ってきたこのバティスト布は、キャンブリックや綿ローンよりもさらに薄手のもの。

thumb_1208828303.jpg


さて、作業の準備が整いました…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスのキルト「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30

お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。

*ブティ教室のご案内2*
産経学園 新百合ケ丘
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
東急セミナーBEたまプラーザ校(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の午前と午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

translator

the latest entry

category

未分類 (6)
works (142)
les petites choses (2)
cushion (4)
Petite Vanne Ancienne (2)
Vermiculé (3)
シザースケース (1)
pincushion (2)
カードケース (2)
バルーン・ポーチ (2)
口金つきポーチ (2)
ニットバッグ knit bag with boutis (2)
プレイスマット (2)
シザーキーパー (1)
boutis × cross stitch (2)
マカロン・コインケース (1)
ショルダーポーチ (1)
bags (10)
boutis × patchwork (1)
ベビーシューズ (1)
boutis japonais (4)
ランプシェード (1)
クリスマスローズ・シリーズ (2)
日傘 (2)
クリスマス*オーナメント (1)
ティッシュケース・シリーズ (6)
ポーチ*草木花 (2)
チャーム*charms (2)
pochette-flower garden (1)
草木花のクッション (1)
pochette-single flower (4)
petite flower pendant (1)
クレマチスのスクエア・クッション (3)
クレマチスの電子辞書ケース (2)
葵の電子辞書ケース (1)
ヒペリカムの電子辞書ケース (2)
ブティのカルトナージュ cartonnage with boutis (4)
バスケットカバー (1)
タペストリー "楽園" (19)
trial トライアル (3)
さくら草のシザーケース (3)
porte-aiguilles/ニードルブック (4)
お道具入れ (6)
夏草の扇子入れ (5)
葉桜の東袋 (2)
article"K":ティッシュケース (2)
article"K":ブックマーク (1)
ライラックのシザーケース (1)
ノエルと雪結晶 (2)
バッグ:草木花 (3)
ヒペリカムのクッション (5)
パヴォワール (1)
花のアドレス (4)
ブティの作り方 (11)
ブティの作り方/準備 how to boutis:preparation (7)
ブティの作り方 how to boutis:葵のセルヴィエット (4)
monologue (13)
2014 traveling in France/England (7)
phototheque (6)
handiwork (45)
花 (20)
small topics (75)
イニシャルポーチ (2)
mariage (1)
5-day art challenge (5)
巾着ポーチ (3)
2016 traveling in France (2)
シザーフォブ (1)
ピエルフ (2)
タペストリー (1)
L'atelier du Boutis (1)

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter