FC2ブログ
topimage

2009-08

boutis ブティ:trial~スタッフィング1 - 2009.08.30 Sun

熱も出ず、寝込むほどの風邪ではなかったのですが、4日も喉の痛みが取れず、薬のせいもあって何となくぼんやり。今週は針仕事もせずに過ごしてしまいました。今日も涼しいので、油断しないようにしなければ。

「トライアル」…スタッフィングを始めてみました。花びらの、花芯に近い尖った部分にスタッフィングするのが実は好きです。2本のコットンヤーンの長さを揃えずに、少しだけずらして引き込んでいきます。1つの正方形の内寸は3.8×3.8cmですので、それなりに細かい仕事ではありますが、きれいに入れられる日とそうでない日があって、悔しい思いをすることも度々です。

灯りに透かしてみます。
DSCN2521.jpg

裏面
DSCN2523.jpg

表面
DSCN2524.jpg

きれいに入ると達成感もひとしおです。

…さて、選挙に行ってきます。

bless you! - 2009.08.25 Tue

週末から東京を離れて名古屋へ。名古屋は昼間の湿度が低く、朝晩は涼しく風も強くて、さらにホテルの乾燥した部屋…かくして、風邪気味で帰京しました。新幹線の中ではマスクをして長袖のカーディガンを着て…くしゃみ…。

ずっと以前、静かな部屋で10人ほどで何かを待っていた時、くしゃみをした私にその部屋にいた全員から"bless you!"と声がかかったことがありました。飛行機に乗っていた時も、隣の席の人に"bless you!"とそっと言われたこともありました。この一言を聞くと、「失礼しました」という気持ちと「ご心配いただいてありがとうございます」という気持ちになりますね。

インフルエンザじゃなければといいと思っています(汗)。

むくげの花 - 2009.08.21 Fri

DSCN2518.jpg

実家の庭から分けてもらって東京に連れてきた花木は、当然ながら東北の実家よりも咲く時期が早く、開花して母に言うと必ず「家のはまだ蕾が堅い」などと言われるのですが、今年のむくげは、なぜかほぼ同時に咲き始めました。私のベランダの方が、例年より遅い開花となったと思います。もともとむくげにしては遅咲きの種とは思うのですが、年々遅くなっているような気がします。

boutis ブティ:trial~ステッチング - 2009.08.19 Wed

お道具入れのスタッフィングでひずみが出てしまった連続モチーフ。ひずみの出ない直線囲みの幅を探ろうと、飽きずに同じタイプのモチーフを描いてステッチングしてみました。

DSCN2520.jpg

トライアルなので、これが何かの作品になるかどうかはまだ未定ですが、キャンブリックに「草木花」と同じモチーフを少し大きめに描き、直線囲み幅3mmで作ってみました。
スタッフィングでどう出てくるか楽しみですが、ちょっと時間が取れないのでトライアルはしばらく後になりそうです。

boutis ブティ:楽園~8月 - 2009.08.11 Tue

お盆休みで東京を離れるので、針仕事もお休み。その前に『楽園』の現状を。
はっきり言って、暑くて思ったほど捗っていません…。

DSCN2479.jpg

実家へは持っていけないので、今年のお盆休みはフランス語の学習に時間を当てようと思います(とりあえず予定)。

収穫 - 2009.08.05 Wed

梅雨が明けてすでに3週間も経つというのに、すっきりしないお天気が続く東京です。
それでも晴れ間に差し込むのは、間違いなく夏の強烈な日差し。ベランダのプチトマトも収穫の時期を迎えました。

DSCN2515.jpg

来週には実家へ。大学生や社会人なりたての頃のように父と母に甘えてのんびり、上げ膳据え膳の夏休み、というわけにはもはやいきません。父が他界して7年、この間に叔父や叔母が立て続けに亡くなったので、お盆は親類縁者の出入りが多く、さらに古い家屋のメンテナンスやら、兄一家を迎えてもてなし、送り出してからはその片付けと、母一人ではもうさばききれないことばかり。とことん忙しい数日間を終えて東京に戻るとほっとするここ数年です。

今朝、スペインの友人から「来週日本へ行く」とのメールが届きました。アイルランドでのフラットメイトで、帰省前の1日だけ彼の東京滞在のスケジュールと上手く合いそうです。久しぶりのうれしい再会です。

ということで、針仕事も夏休みです。

boutis ブティ:お道具入れ le sac à ouvrage~details - 2009.08.04 Tue

「細かい部分」といっても大して凝った作りではないので、3カ所だけ。

中央面の糸巻き収納部です。

DSCN2446.jpg

大きさの違うくるみボタンを作って、上は固定し、下は糸巻きを通してから引っ掛けられるようにしました。このスエードのような手触りのひもは、元々は携帯ストラップです。

左面のポケット部分です。

DSCN2448.jpg

ステッチは、ニードルブックの止め輪で使ったフジックスの手縫いステッチ糸“MOCO”で。縫い目が揃ってなくて恥ずかしいですが…。


表側は、ちょうど中央のモチーフで交わるように、花の中央をロゼット・ドゥ・プチ・カマルグで。内布の新緑色がふわっと出て、アクセントになりました。

DSCN2492-1.jpg


DSCN2444.jpg


また作る時には、もっとしっかり計画を立ててさらに工夫をしていかなきゃと思っています。

フリル! - 2009.08.01 Sat

さるすべり3_convert_20090801090420

この花が咲くたびに、このフリルにうっとりと見とれてしまいます。普通は街路樹に使われたり、庭の植栽の一部として空に向ってすっくと立っているので、こんなふうに花だけをじっと見ることはないかも知れませんが、もし身近にあったら接近してみて下さい。こんなにアーティスティックな姿をしています。

可愛いのか滑稽なのかわからない微妙な名前ですが、私のベランダの夏の花ベスト1は、小さい鉢仕立ての、この白の「百日紅(さるすべり)」です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスの伝統手芸「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
       (現在満席です)
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30
詳しくはこちら→
お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。


*ブティ教室のご案内2*
産経学園 自由が丘校 
(東急東横線・大井町線
自由が丘駅 正面改札口左手
自由が丘東急ビル5階)
第4水曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
産経学園 新百合ケ丘校
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内5*
東急セミナーBE たまプラーザ校
(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の10:00〜と13:00〜にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

translator

the latest entry

category

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter