topimage

2009-11

ブティ boutis :楽園 - 2009.11.30 Mon

「もう少し大きい作品にされると堂々たる迫力を感じさせるでしょう」
これは、2年前に東京国際キルトフェスティバルの日本キルト大賞で奨励賞をいただいた際の講評の一部です。『花のアドレス』の出来上がり寸法は145×89cmでした。受賞の喜びよりも、「もっと大きく作らないとダメなの?…」と気が抜けた覚えがあります。

パッチワークキルトが大半を占める日本キルト大賞で、ブティの出品は毎年ほんの数枚です。2年前も、パッチワーク作品はどれも2mを越える大作ばかりで、私のブティはやはり大きさで見劣りのするものでした。継ぎ足していくパッチワークとは異なり、ブティは1枚布。2枚をはぎ合わせて大きい1枚にするという方法はあれど、それはどうしてもやりたくなかったので、手元にある布の最大限の大きさに合わせてデザインし、作っていった結果が145×89cmの大きさだったのです。

「もっと大きく」という言葉はずっと棘のようにどこかに刺さっていて、次は大きく作らないと、と思っていました。それでも、自分が作りたい大きさは生理的にわかっていて、やっぱり2m超えに取組む気持ちにはなりませんでした。

『楽園』の出来上がり寸法は127×118cmです。今年も日本キルト大賞に入選し、1月に東京ドームで開催される東京国際キルトフェスティバルで展示していただけることになりました。08年『花のアドレス』,09年『草木花』、そして今回の『楽園』と、3年連続して入選してきましたが、エントリーするのは今年限りと考えています。来年はさまざまな新作の制作と、今までオーダーベースで承っていたスタージュ(レッスン)を本格化させていければと思っています。

今日のところは作品の一部分の画像だけでご容赦下さい。全体像はフェスティバル開幕後にアップします。

楽園cemtre_1

楽園parts_1

東京ドームへおいでになるご予定の方、日本キルト大賞の創作部門で『楽園』をご覧いただければ幸いです。
[東京国際キルトフェスティバル2010 @東京ドーム/2010年1月15日(金)→1月23日(土)]


ブティ boutis:Vauvertのサンプルーーa sample of Vauvert - 2009.11.24 Tue

あまり好きではないものは不得意なものというのは世の常で、私もそうです。ブティのテクニックの中で、あまり好きではないのがVauvertです。これはテクニックとしてはとても簡単なので、不得意というわけではないのですが、ヴィジュアルがあまり好きではないのだと思います。
カルヴィソンでのスタージュでもこれは習ってこなかったので、本を見ながら「次の作品に使う?」と考えたりするのですが、今まで作品中に使ったのはたった一度だけでした。

ステッチングの方法は針の進行方向に違いはあれど、縫い上がりの形は同じ。異なるのはコットンヤーンの通し方で、私の手元には3種類の方法があります。
vauvert1.jpg

vauvert2.jpg

vauvert3.jpg

3つのうち2つの画像を添付したメールで、「どちらが正しいの?」とニコ―ルに尋ねました。正統なのはどれなのかを知りたいと思ったのです。すると、ニコールから返事が届きました。「小さい布でふたつの方法を試してみて。あなたの好きな方を選べばいいのよ」。

どれが正しいかより、どれが好きかで選んだ方が気持ちがいいことを私はすっかり忘れていました。ニコールの言う通り、自分の好きな方法を探るために正方形を4分割して3つの方法を試してみることにしました。

lechantillon de vauvert

軽やかに仕上がるのは最初の方法、少ししっかり仕上がるのは2つめ、どっしり重量感のある仕上がりになるのは3つめ。それぞれの好みと作品の雰囲気に合わせて使い分ければいいだけのことです。

ニコールの助言のおかげで気持ちが軽くなりました。これからの作品作りに取り入れていこうと思います。

boutis ブティ:クレマチスの電子辞書ケース~完成 an electronic dictionary case with clematis motifs - 2009.11.09 Mon

フランス語の電子辞書ケースが完成しました。辞書を買ってすぐに作り始めたのに、完成まで3週間もかかってしまいました。

[click for large]
dic_case1.jpg


裏面を楽しむためにバックステッチで縫ったモチーフ部分はこのようになりました。私の「ひそかな楽しみ」です。収納部分は辞書が内部で動くこともなく、思った通りの寸法になりました。

dic_case4.jpg


背面です。ぼってりしすぎずに保護するという意味で、ブティは小さい電子機器のケースに向いていると思います。

dic_case3.jpg


ボタンなど硬いものを付けたくなかったので、少し光沢のあるコードにタッセルを付けて出来上がりです。このようにしてコードを軽く引けば、辞書が飛び出てしまうことなく持ち歩けます。

dic_case_perfection.jpg

[出来上がり寸法 11.5×16.5cm]

ケースができ上がり、フランス語の予習をさぼる理由がなくなりました…。

boutis ブティ:お揃いのポーチ identical pochettes - 2009.11.06 Fri

ニコールのブログでポーチがいくつか紹介されています。彼女も書いていますが、このパターンは私が提供したもので、もともとは短期間通っていた教室で作ったポーチでした。
実は、教室でもらったモチーフが非常に気に入らなかったので、そのモチーフで作り終えたあとに自分でデザインして作りました。3年前にニコールを訪ねた時に、それを持って行ったのです。
ニコールのブログと対になるように、画像を探し出してきました。本格的にブティに取り組み始めた頃の作品なので懐かしいです。
la+pochette+de+fleurB-6_convert_20091106104304.jpg

それほど大きいポーチではありませんが、タックを取っているので使い勝手はものすごく良くて、なんでも入ります。ニコールも刺しゅう枠や鋏、糸、シンブルなどを入れて持ち歩いているそうです。愛用していると聞いてとてもうれしいです。

袋の部分はキルト芯を挟んでキルティングしてありますが、全面をブティで作れば、また違った雰囲気でしっかりした仕立てになると思います。機会があれば試してみたいと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスのキルト「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30

お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。

*ブティ教室のご案内2*
産経学園 新百合ケ丘
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
東急セミナーBEたまプラーザ校(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の午前と午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

translator

the latest entry

category

未分類 (8)
works (143)
les petites choses (2)
cushion (4)
Petite Vanne Ancienne (2)
Vermiculé (3)
シザースケース (1)
pincushion (2)
カードケース (2)
バルーン・ポーチ (2)
口金つきポーチ (2)
ニットバッグ knit bag with boutis (2)
プレイスマット (2)
シザーキーパー (1)
boutis × cross stitch (2)
マカロン・コインケース (1)
ショルダーポーチ (1)
bags (11)
boutis × patchwork (1)
ベビーシューズ (1)
boutis japonais (4)
ランプシェード (1)
クリスマスローズ・シリーズ (2)
日傘 (2)
クリスマス*オーナメント (1)
ティッシュケース・シリーズ (6)
ポーチ*草木花 (2)
チャーム*charms (2)
pochette-flower garden (1)
草木花のクッション (1)
pochette-single flower (4)
petite flower pendant (1)
クレマチスのスクエア・クッション (3)
クレマチスの電子辞書ケース (2)
葵の電子辞書ケース (1)
ヒペリカムの電子辞書ケース (2)
ブティのカルトナージュ cartonnage with boutis (4)
バスケットカバー (1)
タペストリー "楽園" (19)
trial トライアル (3)
さくら草のシザーケース (3)
porte-aiguilles/ニードルブック (4)
お道具入れ (6)
夏草の扇子入れ (5)
葉桜の東袋 (2)
article"K":ティッシュケース (2)
article"K":ブックマーク (1)
ライラックのシザーケース (1)
ノエルと雪結晶 (2)
バッグ:草木花 (3)
ヒペリカムのクッション (5)
パヴォワール (1)
花のアドレス (4)
ブティの作り方 (11)
ブティの作り方/準備 how to boutis:preparation (7)
ブティの作り方 how to boutis:葵のセルヴィエット (4)
monologue (13)
2014 traveling in France/England (7)
phototheque (6)
handiwork (48)
花 (20)
small topics (75)
イニシャルポーチ (2)
mariage (1)
5-day art challenge (5)
巾着ポーチ (3)
2016 traveling in France (2)
シザーフォブ (1)
ピエルフ (2)
タペストリー (1)
L'atelier du Boutis (1)
FB Link (2)

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter