FC2ブログ
topimage

2010-04

ブティ boutis :single flower pochette-cranberry- 完成 - 2010.04.27 Tue

意外と時間がかかってしまいましたが、single flowerのシリーズの2作目ができ上がりました。クランベリー・ジュースを思い浮かべるこの色は、今までブティで使った中でも最も濃い色ですが、なかなか難しかったです。
前回の反省を生かして、モチーフの中央の位置を少し上にしてみました。モチーフが下がり気味にならず、良かったと思います
以前作ったペンダントトップと同じ要領で、花のチャームを作ってファスナーにつけてみました。


single_flower2.jpg

(出来上がり寸法 幅22×高さ9×奥行き9cm)


内部はヨーロピアン風のプリント布で。

single_flower2-10.jpg



サイドは前回と同じくシャムロックです。

single_flower2-6.jpg


底もこんなモチーフが並んでいます。

single_flower2-9.jpg


ふたつ並べてみました。撮影角度で大きさが異なるように見えますが、同じサイズです。

single_flower2-3.jpg

花:スパラクシス/水仙あやめ sparaxis tricolor - 2010.04.25 Sun

東京の気温も安定してきたようで、私のベランダでも次々と春の花が開花し始めました。
今日はスパラクシス/水仙あやめ(sparaxis tricolor)。

sparaxis.jpg



これは、04年にアムステルダムで球根で買ってきました。その頃はまだ日本では見かけない花で、結構多く入っていた球根は、母と半分ずつ分け、母の庭でも毎年きれいに咲いています。
ある日、02年に他界した父の引き出しを片付けていたら、このスパラクシスが載った新聞の切り抜きが出てきたのです。母とふたりで「おとうさんも珍しがって記事を切り抜いておいたのかもね」と、この偶然に驚きました。こんなこともあるんですね。


今日は、こちらも満開期を迎えた小手鞠(spiraea)とともに部屋に飾りました。

sparaxisspiraea.jpg

ブティ boutis :single flower pochette-cranberry- - 2010.04.10 Sat

いくつか依頼を受けていた作品製作が一段落したので、以前作った「single flower pochette」のパターンはそのままに、新たなモチーフ描いて縫い始めました。しつけをかけて積み重なっていた中の最後の作品…のはずだったのですが、その後も製作の予定がぎっしり詰まってきてしまいました。この春は夏に向けて作ろうと心に決めている作品があるのですが、来年まで持ち越しになってしまうかも。

single flower pouch2


糸はフジックス・シャッペスパン。デュアル・デューティやフジックスのキルターファームなどと比べると扱いにくい手縫い糸ですが、色の揃いが豊富なので色布を使う時に案外使っています。表布は初めて使う濃い色布なので、ブティがきれいに見えるかどうか。こうして裏面を見てステッチを確認するのには便利ですけど。

cherry blossoms greetings  - 2010.04.06 Tue

わが家から徒歩3分にある、世田谷区の西側を巡る遊歩道「烏山川緑道」の桜並木から、桜の季節のごあいさつ。


cherry_blossoms.jpg



青空を待っていたら、桜は散り始めてしまいました。遊歩道は桜の花びらに埋め尽くされています。

cherry_blossoms1.jpg


ニコルの誕生日 Nicole's birthday - 2010.04.03 Sat

Bon Anniversaire, Nicole!
ニコルの誕生日にこれを作って贈りました。

materiels de couture2


開くと、ピンクッションを真ん中に据えた裁縫道具入れになっています。

materiels de couture1



先日エントリーした握り鋏のケースもこのために作ったものでした。みすや針の3種類の長さのキルト針を数本ずつと、和裁でおなじみの昔ながらのセルの待ち針も入れてみました。

誕生日の朝にニコルの元に無事に届きました。一番最初のプレゼントになったそうです。これら私たちの伝統的な裁縫道具が彼女にとって使いやすいかどうかはわかりませんが、コレクションのひとつに加えてもらえればいいかしらと思っています。

愛用の品~みすや針 /my favourite needles "Misuya" - 2010.04.02 Fri

新宿の伊勢丹百貨店で毎年恒例の京都物産展が開催されています。この物産展には京都の「みすや忠兵衛」が毎年出店しており、私はここで「みすや針」を購入しています。今年も買いに出かけようと思っていたら、みすや針のオフィシャルサイトよりも少し安く取り扱っているネットショップを見つけました。もちろんメール便で送ってくれるので、送料は新宿までの交通費より安くなりました(笑)

[京都 洛~伝統となごみの和雑貨]

私の針仕事にはみすや針は欠かせません。ブティのステッチングで使っているのはキルト針の「普通」と「細目」、キルティングには「細目」と決めています。国内やフランスのメーカーの針をいろいろ試した末にたどり着いた、私の理想の針です。

misuya1.jpg


今回は「ガラス玉の洋裁まち針」も購入しました。小粒のキャンディのような愛らしいまち針、こちらもすっかり気に入ってしまいました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスの伝統手芸「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
       (現在満席です)
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30
詳しくはこちら→
お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。


*ブティ教室のご案内2*
産経学園 自由が丘校 
(東急東横線・大井町線
自由が丘駅 正面改札口左手
自由が丘東急ビル5階)
第4水曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
産経学園 新百合ケ丘校
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内5*
東急セミナーBE たまプラーザ校
(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の10:00〜と13:00〜にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

translator

the latest entry

category

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter