topimage

2011-06

パッチワーク通信163号 - 2011.06.24 Fri

今週水曜日に発売された「パッチワーク通信」163号に2作品、ブティで作る日傘とバスケットカバーを提供しています。

PW通信163


pt163in.jpg


作品が紹介されているグラビアページの次ページ(p50)に、ブティのテクニックを「ワンポイントレッスン」として紹介しているのですが、そのテクニックの中に大きな間違いがありましたので、ここで訂正させていただきます。

詰め糸を通す時に使う針に、輪にした案内糸を付けるのですが、イラストでは小さい輪に詰め糸をくぐらせたように描かれています。これは間違いです。昨年発売された「パッチワーク通信」の157号に、ブティの基本的なテクニックが紹介されていますが、その中で案内糸(糸輪)が正しく解説されています。糸輪の長さは、針の長さよりも長く取ってください。針よりも短いと、長い直線を通す際に途中で一旦針を出して再び入れる、息つぎならぬ「針つぎ」ができません。

lasso3.jpg


「指導」というクレジットで私の名前が出ていることなので、編集部に校正を要求しなかった私に責任があります。「パッチワーク通信」をご覧になって「ブティをやってみようかしら」と思われた方に、無用な混乱をさせてしまったのではと申し訳なく思っています。

お詫びにひとつ、ブティを快適に作るための小さいアイディアを。
針に付ける糸輪(案内糸)はフランス語で「lasso(ラソ)」と呼びます。スペイン語の「投げ輪、輪縄」からきた言葉です。ブティのテキスト本では、このlassoを「針の頭の部分でふた結びする」と書かれていることが多いのですが、これだと結び目が徐々にずれてきて輪が解けてしまうことがあります。私は最初に玉結びの要領で輪を作り、

lasso.jpg


わ側を針穴に通し、結び目の側にわ側をくぐらせて固定しています。最初の画像のように、針穴の部分に結び目がくればOKです。


lasso2.jpg


糸を詰める作業は針にもlassoにもかなり力がかかるのですが、このセッティングの仕方でlassoはずっと長持ちします。lasso用の糸は縫糸に使っているデュアルデューティART260を使っていますが、とても丈夫です。

結び目がずれてしまったり切れやすいという場合はどうぞお試し下さい。

なお、バスケットカバーの作り方ベージで、私の名前に間違いがありました。印刷の誤植はよくあることですが、その名前と同じキルト作家の方がいらっしゃるので、思わぬご迷惑をおかけすることがないよう願っています。

日傘とバスケットの画像はまた追ってアップロードします。

ブティ boutis :葵の電子辞書ケース Dictionary Case- hollyhock - 2011.06.10 Fri

電子辞書ケースも3つめになりました。4月末に完成して、すでに依頼者の手に渡っているのですが、アップロードするのがすっかり遅くなってしまいました。
このケース、電子辞書のために作りましたが、ほかの用途、たとえば通帳などを入れても使えますね。

dictionarycase3-1.jpg

dictionarycase3-2.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスのキルト「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30

お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。

*ブティ教室のご案内2*
産経学園 新百合ケ丘
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
東急セミナーBEたまプラーザ校(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の午前と午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

translator

the latest entry

category

未分類 (8)
works (143)
les petites choses (2)
cushion (4)
Petite Vanne Ancienne (2)
Vermiculé (3)
シザースケース (1)
pincushion (2)
カードケース (2)
バルーン・ポーチ (2)
口金つきポーチ (2)
ニットバッグ knit bag with boutis (2)
プレイスマット (2)
シザーキーパー (1)
boutis × cross stitch (2)
マカロン・コインケース (1)
ショルダーポーチ (1)
bags (11)
boutis × patchwork (1)
ベビーシューズ (1)
boutis japonais (4)
ランプシェード (1)
クリスマスローズ・シリーズ (2)
日傘 (2)
クリスマス*オーナメント (1)
ティッシュケース・シリーズ (6)
ポーチ*草木花 (2)
チャーム*charms (2)
pochette-flower garden (1)
草木花のクッション (1)
pochette-single flower (4)
petite flower pendant (1)
クレマチスのスクエア・クッション (3)
クレマチスの電子辞書ケース (2)
葵の電子辞書ケース (1)
ヒペリカムの電子辞書ケース (2)
ブティのカルトナージュ cartonnage with boutis (4)
バスケットカバー (1)
タペストリー "楽園" (19)
trial トライアル (3)
さくら草のシザーケース (3)
porte-aiguilles/ニードルブック (4)
お道具入れ (6)
夏草の扇子入れ (5)
葉桜の東袋 (2)
article"K":ティッシュケース (2)
article"K":ブックマーク (1)
ライラックのシザーケース (1)
ノエルと雪結晶 (2)
バッグ:草木花 (3)
ヒペリカムのクッション (5)
パヴォワール (1)
花のアドレス (4)
ブティの作り方 (11)
ブティの作り方/準備 how to boutis:preparation (7)
ブティの作り方 how to boutis:葵のセルヴィエット (4)
monologue (13)
2014 traveling in France/England (7)
phototheque (6)
handiwork (48)
花 (20)
small topics (75)
イニシャルポーチ (2)
mariage (1)
5-day art challenge (5)
巾着ポーチ (3)
2016 traveling in France (2)
シザーフォブ (1)
ピエルフ (2)
タペストリー (1)
L'atelier du Boutis (1)
FB Link (2)

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter