FC2ブログ
topimage

2017-06

刺し子〜亀甲花刺し sashiko - 2017.06.29 Thu

今日から7月。夏、来ちゃいますね〜。今年も暑いんだろうなあ...。
さて、縦方向(どっちが縦なのかわからないんですが)が終わったので、ようやく横方向を刺し始めました。
ブティよりざっくり刺せるとはいえ、分量があるので、なかなか刺し応えがありますよ。

ブティ boutis: かめ tortoise - 2017.06.26 Mon

出来上がりは「かめ」でした。

IMG_2126.jpg


ブティで動物のモチーフを使うことは、私は実は少なくて、鳥はたまに描いたりするんですが、それ以外はなんだか食指が動かないというか。
だから、このブティの本を10年以上前に買った時も、「へぇ」と思ってページをめくっただけでした。
今月のはじめ、生徒さんとこの本をめくっていた時に改めてこれを見たら、なんだかちょっと面白そうな気がして、思わず作ってしまいました。

IMG_2123.jpg
Catherine Coget著 「boutis & trapunto」
2000年にフランスで初版(「Boutis & Trapunto, Créations pour la maison」)され、2002年に英語版の初版が出ています。私のは英語版です。

いい気になってるウサギがいますね。
IMG_2122.jpg



お手上げです。
IMG_2124.jpg

ブティ boutis:これは何? - 2017.06.21 Wed

怪しげですね、おしゃもじみたいなパーツたち。
IMG_2114.jpeg


表はこんな感じで作業中です。
IMG_2119.jpeg


ちょっとご愛嬌な感じのものです。完成までもうしばらくお待ちくださいね〜。

刺し子 Sashiko - 2017.06.18 Sun

パリ在住のお友だちmicaelaさんが刺し子をやっていらっしゃるのを「いいなあ〜」って見ていました。昔ひとつだけ作ったことがあり、超ビギナー用と思われるオリムパスの同じシリーズのキットをつい、買ってしまいました。
指定されている刺し子糸は太くて、昔作った時もなんとなく気に入らなかった覚えがあります。調べてみると「ダルマ家庭糸太口」で刺している方が多いのです。刺し子は太めの刺し子専用の糸じゃなきゃダメなのかと思っていたので、なんだか目からウロコ。でも太口は色数が極端に少ないので、気乗りしないまま4ヶ月以上放置。
ところが、日本に帰国されたmicaelaさんが「ダルマ家庭糸の細口(30番)」を色とりどり買って帰られた様子を拝見して、「私も細口でやってみよう」と、ようやく腰を上げました。選んだのは濃くて深い赤。

ビギナー向きなので針目は驚異的に大きいです。ブティの対極にあるようで、こんな針目で刺していると罪悪感すら感じます。
IMG_2082.jpg

でも、かなりのストレス解消。あっという間に完成してしまいました。
IMG_2096.jpg


次はmicaelaさんが作っていらっしゃるような細かい模様を刺したいと欲が出てきて、ホビーラホビーレで刺し目がプリントされている刺し子布だけ買ってきて始めてしまいました。
「亀甲花刺し」です。
IMG_2098.jpg


今回は時間がかかるかな。2時間くらい刺して一晩休めると布に糸がなじむそうなので、仕事の合間のちょこっと縫いにぴったりかも。

ぐみ - 2017.06.13 Tue

自宅からアトリエまで徒歩で15分ほどかかります。アトリエは経堂駅の近くなので、いつも駅に向かうように商店街を抜けて行くつもりでいたのですが、Google map(うちではGoogle先生と呼ばれています)に教えを乞うてみたところ、いままで通ったことのないルートを提示されました。住宅街を抜けていく道です。
アトリエの準備に入った2月下旬から、その道をテクテクと歩く毎日が始まりました。
歩いていて楽しいのは家々の花たちです。季節は沈丁花から満開の桜、ジャスミン、ニオイバンマツリ、バラ、紫陽花と移り変わってきました。そして最近見つけたのがこれ。「ぐみ」です。
IMG_2085.jpg

こんなことを書くと変に思われちゃうかもしれませんが、なんだか小さい頃から「赤い実」が大好き。食べられるかどうかは関係なく、ただひたすらな「赤い実萌え」(笑)理由はよくわかりませんが、何かの絵本に、小鳥が赤い実がついた枝をくわえている絵があったのをとてもよく覚えています。
今はくちなしが香る時期です。香りに振り返り、立ち止まって花を愛でる。15分じゃとても着かない毎日です。

ブティ教室のご案内 - 2017.06.05 Mon

教室のお問い合わせが続いたので、ちょっと補足も兼ねてご案内いたします。

現在、私は東京、神奈川にて5カ所で教室を開いています。
うち、3カ所は「東急セミナ−BE たまプラーザ校」「産経学園 新百合ケ丘校」「仙川カルチャースクール」の教室です。お近くにお住まいで、ご興味のある方はクリックしてみてください。お申し込みや空席お問い合わせは、各スクールで承っています。どのクラスもベテランさんもいらっしゃいますが、先月からの「ブティ初めてさん」もいらっしゃいます。各校とも見学も承っていますので、迷っている方、ぜひ覗いてみてください。

もう1カ所は国分寺なのですが、数人の生徒さんたちが自ら場所を借りて開いているクローズドの教室で、一般に公開していないものです。

3月にオープンしたのが「世田谷アトリエ教室」です。
小田急線の経堂駅から徒歩2分のところにあります。生徒さんたちからは「駅近すぎて道に迷いようがない」と好評(笑)です。

コースは、月1回と月2回の2コースがあります。
「月に2回通うのは難しいかも」と思う方もいらっしゃるので、気軽に月1回。「しっかり習いたい」という方には月2回コース。「来月までに仕上げたいけど、今月2回じゃ間に合わない」という方や地方在住で東京においでになる日に合わせて受講したいという方向けの単発講習もあります。
クラスは、第1、第3水曜日午前(10:30〜12:30)
     第2・第4火曜日午前(10:30〜12:30)と午後(13:30〜15:30)

教室の大きな特徴は、同一月内振替システムであること。コースとクラスを選んで登録すれば、都合が悪くて欠席する場合、前日正午までの連絡で同一月内の他のクラスに振替えることができます。
他のクラスの日も都合がつかない場合や、月末に近い第4火曜日の登録の方が前日に都合が悪くなってしまい月内に振替えるクラスがなくなってしまう場合は、月末に「振替専用クラス」を設定します。受講料を無駄にすることなく受講していただけるようになります。

アトリエには私の大きな作品やバッグ類も展示して、自由に触って見ていただけるようになっています。見学も随時承っていますので、どうぞお気軽にご連絡ください→(メールソフトが起動します)
またはこのブログのコメント欄にメールアドレス付きでコメントを入れてください。折り返しご連絡いたします。
IMG_2061.jpg


アトリエを開いてから、また新しい出会いが始まりました。一緒にのんびりとブティを楽しんでくださる方、お待ちしています。

今年のバラ my roses - 2017.06.02 Fri

まもなく梅雨ですね。わが家のバラは2番花がつぼみをつけ始めました。教室にはバラ育て好きな方が必ずいらっしゃるので、先月はスマホや携帯に保存してある「マイ・ローズ」を見せ合ってバラ自慢をし合いました。
私なんか、ほったらかしのテキトーなバラ好きなので、お恥ずかしい限りですが、ほったらかしていてもちゃんと咲く「がまん強い品種」のご紹介だと思っていただければ幸いです。
今年は4鉢あります。

一番の古株「コクテール」
IMG_2064.jpg


スプレー咲きが見事な「アンジェラ」これは残念ながら2番花はありません。
IMG_2063.jpg


一昨年、ローズガーデンを持っている従姉妹からもらった「シンベリン」。香りがすばらしいです。
IMG_2065.jpg


ミニバラのラミー。花びらが散らないで、花そのままで枯れていくタイプです。
IMG_2067.jpg


2番花を楽しめる種類は長ければ秋頃まで楽しめるので、大事にほったらかしておこうと思います。

人形作家・浦野由美さんの個展 - 2017.06.01 Thu

私のアトリエ教室にいらしている人形作家の浦野由美さんの個展が明日から始まります。

6月2日(金)〜7日(水)11:00〜19:00 
@銀座人形館 エンジェルドールズ(銀座7−9−16 銀座ロータリービル2F)

IMG_2088.jpg
IMG_2090.jpg


気がつきましたか?ビスクドールの衣裳がブティです!(画像をクリックすると大きくなりますよ〜) 浦野さんは人形の衣裳をブティで作ることを目標に私の教室に通い始められたのですが、チャレンジを重ねて目標達成です。私が衣裳を作ったわけじゃないのに、なんだかうれしいです。
ご興味のある方はビスクドールとブティの衣裳を見にいらしてください。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスの伝統手芸「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
       (現在満席です)
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30
詳しくはこちら→
お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。


*ブティ教室のご案内2*
産経学園 自由が丘校 
(東急東横線・大井町線
自由が丘駅 正面改札口左手
自由が丘東急ビル5階)
第4水曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
産経学園 新百合ケ丘校
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内5*
東急セミナーBE たまプラーザ校
(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の10:00〜と13:00〜にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

translator

the latest entry

category

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter