FC2ブログ
topimage

2018-02

春遠からじ - 2018.02.20 Tue

ちょっと暖かかったり、とても暖かかったり、ぐんと冷え込んだり...寒いは寒いでも一定の気温で春を待ちたいと思う今日この頃。それでも春はもうすぐ。

sumire.jpg


生徒さんにいただいた種から育てた「黒葉スミレ」が開花しました。ダークな葉と鮮やかな紫のコントラストが大人な雰囲気。
秋の初めに他のすみれと一緒に種蒔きしたのですが、黒葉スミレは真冬でも葉が枯れないそうで、日当たりのいい場所で軽く避寒して育ててみたところ、早々に開花してくれました。ほっとする〜。

アトリエまでの通勤(?)の途中、こんな子も見つけました。
IMG_2461.jpg

IMG_2496.jpg


クランベリー色のポーチは、モチーフの追加などステッチしながら手直しした後、詰め始めました、と言ってもオリンピックの中継を見ながらなので、なかなか進みません...サボってる、とも言えます〜 p(^_^)q 

ブティ boutis: クランベリー色のポーチ2 - 2018.02.05 Mon

IMG_2483.jpg


バックステッチ中です。
前回と画像の色味がかなり違って見えますが、同じものです。同じ時間に同じ場所で同じiPhoneで撮っているのに、こんなに違うのはなぜ!?
しつけをかけたのが先月の17日だったので、2週間を越えてしまいました。心の中で「2週間でステッチ上げたいなあ」と密かに思っていたので、残念。でももうちょっとなので、うまくいけば今日、明日中にステッチ終了できるかも?

私も年相応に「ローガン族」です。元々が近視なので、針仕事の際はめがねを外した裸眼の方がよく見えます。
私の教室でも、めがね型拡大鏡(○○ルーペ、とか)を使う方が増えてきました。細かいものが見づらくなったら、無理をして肩こりや頭痛まで引き起こすより、拡大鏡を使った方がいいと思っていますし、そうされるようお勧めもしています。
時折、拡大鏡を使っている方が異常に細かい針目で縫っていらっしゃるのを見かけます。つまり、拡大鏡で見ながら細かく縫っているわけです。ブティは小さい針目でリズムよく揃えてステッチするのが理想ですが、あまりに人間離れした細さは逆に違和感があります。
せっかく拡大して見ているのですから、拡大された視野の中で大きい針目できれいに揃えて縫う方が、ストレスフリーでいいのではないでしょうか。拡大鏡を外して見れば、理想的な大きさの、いつもよりきれいに揃った針目になっていると思います。

パリの手芸フェスティバル「針の祭典/ l’Aiguille en Fete」( 2月8日~11日)にお出かけの方はどうぞお気をつけて。
手芸フェスって冬が多いような気がします。寒がり出不精な私に過酷...。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスの伝統手芸「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30
詳しくはこちら→
お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。


*ブティ教室のご案内2*
産経学園 自由が丘校 
(東急東横線・大井町線
自由が丘駅 正面改札口左手
自由が丘東急ビル5階)
第4水曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
産経学園 新百合ケ丘校
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の13:00よりブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内5*
東急セミナーBE たまプラーザ校
(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の10:00〜と13:00〜にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

translator

the latest entry

category

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter