topimage

2017-06

boutis ブティ:葵のセルヴィエット~スタッフィング - 2008.06.13 Fri

スタッフィングです。裏面を上にしてフープにピンと張り、中央のモチーフから詰めていきます。

用意するのは「糸輪つきタペストリー針」。タペストリー針の穴に糸を結んで、針の2倍程度の長さの輪を作ります。輪にする糸は、私はステッチングと同じ「デュアル・デューティーART260」を使っています。とても丈夫だから。

コットンヤーンを糸輪に通したタペストリー針を2枚の布の間に差し入れます。コットンヤーンをできるだけ並べて詰めていけるように、針を引き入れる時に2 本のヤーンを左右に分けておくようにしています。こうすると並んで入っていきます。詰め足りない部分がよくわかりますし、詰めすぎも防ぐことができます。でも、実際はそんなに神経質にならずに、気楽に詰めています。

1.jpg

反対側に抜きます。最初は何度も表布を針で突き破っていましたが、慣れてくると2枚の布の間を通すことは難しいことではなくなりました。

2.jpg

花びらのモチーフに詰めているところです。中央部分を縦に詰めたら、次に右側、左側と、左右対称に詰めていきます。

3.jpg

コットンヤーンを反対側に引き抜いたら、布のきわでカットします。あまりギリギリだと布を切ってしまうことがあるので、私は1.5ミリほど残してカットしています。

4.jpg

両側に残ったコットンヤーンをつまようじで詰め込んでしまいます。あまり長く残して無理に詰め込むと、モチーフの両端だけが膨らんでしまいます。ですが、たとえば、スタッフィングをしていって、最後にほんの少しのすき間が残りそうな場合、そこに新たにコットンヤーンを通すほどでもないな…と思ったら、ひとつ前のスタッフィングのヤーンを少し長めに切り落として、その最後のすき間に向けて詰めてしまうこともあります。基本を守りつつ臨機応変、自由にやっています。

5.jpg

曲線をスタッフィングする時は、この「糸輪つきタペストリー針」が大活躍。針を途中で抜いて、コットンヤーンをその穴の手前5ミリのところまで引っ張ります。

6.jpg

次に、針を出した穴にもう一度針を差し入れて先に進んで行きます。あたりまえですが、針につけた糸輪が短すぎるとこの作業ができません。

7.jpg

ちょっと長めの直線を通す時は、長さのあるトラプント針を使う時もあります。大きな作品の外枠の直線を延々と通す時には、長いトラプント針にさらに糸輪を付けて使ったりします。

スタッフィングが終わった花びらを表から見たところです。

8.jpg

ここまでできました。
9.jpg

スタッフィングは意外と力仕事、無理せずに少しずつ…。

● COMMENT ●


Only the blog author may view the comment/管理者にだけ表示を許可する

boutis ブティ:葵のセルヴィエット~完成 «  | BLOG TOP |  » boutis ブティ:葵のセルヴィエット~ステッチング終了

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスのキルト「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30

お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。

*ブティ教室のご案内2*
産経学園 新百合ケ丘
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
東急セミナーBEたまプラーザ校(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の午前と午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

translator

the latest entry

category

未分類 (6)
works (142)
les petites choses (2)
cushion (4)
Petite Vanne Ancienne (2)
Vermiculé (3)
シザースケース (1)
pincushion (2)
カードケース (2)
バルーン・ポーチ (2)
口金つきポーチ (2)
ニットバッグ knit bag with boutis (2)
プレイスマット (2)
シザーキーパー (1)
boutis × cross stitch (2)
マカロン・コインケース (1)
ショルダーポーチ (1)
bags (10)
boutis × patchwork (1)
ベビーシューズ (1)
boutis japonais (4)
ランプシェード (1)
クリスマスローズ・シリーズ (2)
日傘 (2)
クリスマス*オーナメント (1)
ティッシュケース・シリーズ (6)
ポーチ*草木花 (2)
チャーム*charms (2)
pochette-flower garden (1)
草木花のクッション (1)
pochette-single flower (4)
petite flower pendant (1)
クレマチスのスクエア・クッション (3)
クレマチスの電子辞書ケース (2)
葵の電子辞書ケース (1)
ヒペリカムの電子辞書ケース (2)
ブティのカルトナージュ cartonnage with boutis (4)
バスケットカバー (1)
タペストリー "楽園" (19)
trial トライアル (3)
さくら草のシザーケース (3)
porte-aiguilles/ニードルブック (4)
お道具入れ (6)
夏草の扇子入れ (5)
葉桜の東袋 (2)
article"K":ティッシュケース (2)
article"K":ブックマーク (1)
ライラックのシザーケース (1)
ノエルと雪結晶 (2)
バッグ:草木花 (3)
ヒペリカムのクッション (5)
パヴォワール (1)
花のアドレス (4)
ブティの作り方 (11)
ブティの作り方/準備 how to boutis:preparation (7)
ブティの作り方 how to boutis:葵のセルヴィエット (4)
monologue (13)
2014 traveling in France/England (7)
phototheque (6)
handiwork (45)
花 (20)
small topics (75)
イニシャルポーチ (2)
mariage (1)
5-day art challenge (5)
巾着ポーチ (3)
2016 traveling in France (2)
シザーフォブ (1)
ピエルフ (2)
タペストリー (1)
L'atelier du Boutis (1)

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter