topimage

2017-10

boutis ブティ:図案写し~しつけがけ~縫い始め - 2008.05.10 Sat

トップ布にアイロンをかけ、中心を決めておきます。
しつけがけまで必要なものは、HBの鉛筆、しつけ糸、針。

thumb_1210407728.jpg

小さい作品の場合は、水で消えるチャコエースの「ファインマ-カー」を使う時もありますが、大きい作品の場合は、ペンが何本も必要になりますし、時間が経つにつれてやはり薄くなっていくことがあります。チャコペーパーも水で完全に落ちないことがあるので、最近は使っていません。大きい作品は鉛筆、小さい作品はファインマ-カーと、使い分けてもいいと思います。

図案をテーブルなどにセロハンテープで固定して、図案の中心とトップ布の中心を合わせて待ち針で止めます。トップ布が小さい場合は、トップ布もテープでテーブルに固定してしまうと安心です。

thumb_1210407784.jpg

これは別の小さい作品ですが、鉛筆で図案を写し終えたところです。

thumb_1210407947.jpg

裏布と合わせてしつけをかけました。見づらくてごめんなさい。

thumb_1210408111.jpg
2枚合わせる時に、布目の方向を間違えないように。
しつけは中心から放射状にかけていきます。中心に玉結びが集まりすぎないように、縫い始めを少しずらしながらです。放射状にかけ終わったら、周囲にも。


縫い始めです。フープを使って縫っていきます。外のフープを内フープよりも少し下げ気味にすると縫いやすい。私の愛用糸はキルターにはおなじみの「デュアル・デューティーART260」です。
thumb_1210408155.jpg

拡大してみます。よく「どのぐらいの針目で縫っているの?」と聞かれますが、針で縫われている部分が1cmです。
thumb_1210408184.jpg

中央は「ロゼット・ドゥ・プティ・カマルグ」をかがった状態です。

これからひたすら縫っていきます…。

● COMMENT ●

はじめまして

はじめまして。
ブティに魅せられた、ゆうこりんと申します。
私は趣味でレース編みをしているのですが、最近とても気になる、ブティ!
とても優雅でぜひとも挑戦したくて、「ブティの作り方」と検索してたどり着きました。
縫い始めの様子が、わかりやすく早速挑戦してみようと思います☆
レース編みも白一色のものが好みなので、ブティの作品を見た時、コレだっ!!・・と、それからブティの魅力にとり憑かれております(*^_^*)
わが家の基本の色と、私が決めている色があり、ブルーと白とブラウンで統一しています。
頑張って、ブティの白を取り入れたいと思います☆
また、いろいろ教えて下さい~
有難うございました!

Re: はじめまして

ゆうこりんさん、はじめまして。
ブログを見にきてくださってありがとうございます。私もさっそく拝見しましたよ~、ゆうこりんさんの素晴らしいレース編み! 私は若い頃から編み物はやってきましたが、レース編みはアイリッシュ・クロッシェレースの小花を作る程度で、もう、ゆうこりんさんの作品に「はあぁ~」とため息をつくばかりです。
ブティもレース編みも細かい作業を辛抱強く続けるという共通点があると思います。ゆうこりんさんなら必ず美しいブティを作れると思います。ぜひぜひ作ってみてください。わからないことがあったら、遠慮なくお問い合わせ下さいね。
男系家族の中でがんばって~!


Only the blog author may view the comment/管理者にだけ表示を許可する

小さなスタージュ «  | BLOG TOP |  » boutis ブティ:型紙作り

profile

Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>

Author:Hiromi Nakayama <hiromi at arielvoice>
フランスのキルト「ブティ」の作家・中山弘美
東京・世田谷区経堂のアトリエにてブティ教室をオープンしています。

NEW
*ブティ教室のご案内1*
世田谷アトリエ教室
(世田谷区経堂)
ブティのクラスを開講中です。
以下のクラスで、月1回と2回のコースを選べます。
第1・3水曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日10:30〜12:30
第2・4火曜日13:30~15:30

お問い合わせはこちらから

メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
返信が届かない場合はご面倒でもブログのコメント欄に非公開メッセージとしてご記入ください
満席の場合はキャンセル待ちになります。

*ブティ教室のご案内2*
産経学園 新百合ケ丘
(川崎市・小田急線 新百合ケ丘駅すぐ エルミロード6階)
第2木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内3*
仙川カルチャーセンター
(調布市・京王線 仙川駅すぐ)
第3木曜日の午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

*ブティ教室のご案内4*
東急セミナーBEたまプラーザ校(横浜市青葉区
田園都市線たまプラーザ駅
たまプラーザテラス内)
土曜日に2クラス開講中です
第1・第3土曜日の午前と午後にブティのクラスを開講中です。詳細はこちらをご覧ください→

テクニックや教室についての
お問い合わせはこちらから
メールタイトルがないと受信できません。
お名前を必ずご明記下さい。
Vous avez des questions? Cliquez ici s'il vous plaît.

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

translator

the latest entry

category

未分類 (8)
works (147)
les petites choses (2)
cushion (4)
Petite Vanne Ancienne (2)
Vermiculé (3)
シザースケース (1)
pincushion (2)
カードケース (2)
バルーン・ポーチ (2)
口金つきポーチ (3)
ニットバッグ knit bag with boutis (2)
プレイスマット (2)
シザーキーパー (1)
boutis × cross stitch (2)
マカロン・コインケース (1)
ショルダーポーチ (1)
bags (14)
boutis × patchwork (1)
ベビーシューズ (1)
boutis japonais (4)
ランプシェード (1)
クリスマスローズ・シリーズ (2)
日傘 (2)
クリスマス*オーナメント (1)
ティッシュケース・シリーズ (6)
ポーチ*草木花 (2)
チャーム*charms (2)
pochette-flower garden (1)
草木花のクッション (1)
pochette-single flower (4)
petite flower pendant (1)
クレマチスのスクエア・クッション (3)
クレマチスの電子辞書ケース (2)
葵の電子辞書ケース (1)
ヒペリカムの電子辞書ケース (2)
ブティのカルトナージュ cartonnage with boutis (4)
バスケットカバー (1)
タペストリー "楽園" (19)
trial トライアル (3)
さくら草のシザーケース (3)
porte-aiguilles/ニードルブック (4)
お道具入れ (6)
夏草の扇子入れ (5)
葉桜の東袋 (2)
article"K":ティッシュケース (2)
article"K":ブックマーク (1)
ライラックのシザーケース (1)
ノエルと雪結晶 (2)
バッグ:草木花 (3)
ヒペリカムのクッション (5)
パヴォワール (1)
花のアドレス (4)
ブティの作り方 (11)
ブティの作り方/準備 how to boutis:preparation (7)
ブティの作り方 how to boutis:葵のセルヴィエット (4)
monologue (13)
2014 traveling in France/England (7)
phototheque (6)
handiwork (49)
花 (20)
small topics (76)
イニシャルポーチ (2)
mariage (1)
5-day art challenge (5)
巾着ポーチ (3)
2016 traveling in France (2)
シザーフォブ (1)
ピエルフ (2)
タペストリー (1)
L'atelier du Boutis (1)
FB Link (2)

links

このブログをリンクに追加する

recommendation

recent comments

all archives

click for the list of all archives

monthly archives

visitors

Free counters!

search

RSS Link

access counter